ホーム »  セミナー情報  »  終了 インストラクション研究会7月例会

セミナー情報

終了 インストラクション研究会7月例会

インストラクション研究会は、「実践!プロ講師養成ゼミ」の修了生を中心とする勉強会です。お互いのスキルを高めるために暖かく厳しいコメントが行き交います。
終了後の懇親会での意見交換も刺激的な時間です。
 
7月の発表は、ゼミ18期修了の税理士 廣瀬豊耀さんです。
病院の会計サポートを専門とする廣瀬さんは、医療法人の皆様には、ぜひとも「医療法人の納税猶予制度」をうまく使って欲しいとの思いでこのセミナーを作られました。
実際に、医療法人の先生方にお伝えする前のリハーサルです。
幅広いセミナーが聞けるのもインストラクション研究会の面白いところです。
 
■テーマ
使えます!医療法人の納税猶予制度
 ~制度内容と効果的な活用法~
 
■対象顧客 
・長年、医療法人を経営してこられたが事業承継に関して、医療法人の出資持分の評価が高く、相続税の負担を非常に懸念されているドクター0。
・医療法人の事業承継に関して、納税猶予の制度が施行されたと聞いているが、その制度の内容や相続税対策として効果的な利用方法を知りたいと考えられているドクター。
・現在は持分あり医療法人であるが、持分なし医療法人に移行することについてのリスクを強く感じておられるドクター。
 
■セミナー概要 
 医療法人を運営されている先生やご家族にとりまして、「医療法人への出資持分」に対する相続税の負担感は大きな悩みとなっているのではないでしょうか?!と申しますのも、医療法人の持分は相続税の評価額が一般的に高くなりがちで、例えば相続が発生したからといっても、これを第三者に売却して相続税の納税にあてるようなことは通常できないからです。
そこで、26年度税制改正では「医療法人の納税猶予制度」が設けられました。しかし、その制度の内容を未だご存じでない先生方もいらっしゃるでしょうし、また、持分なし医療法人への移行のリスクや移行のハードルが高く、この制度を利用することをためらっておられる先生方が多いのが実状ではないでしょうか?
 そこで、当セミナーでは、「医療法人の納税猶予制度」について理解を深め、この制度を利用することのメリットや効果的な利用方法、さらには円滑な事業承継ついて具体的に考えていきます。是非この機会に、ご家族皆様に関係する相続税の悩みを一つ和らげてはいかがでしょうか!!
 
■セミナーの内容 
 1.医療法人制度の歴史や類型、移行促進策について
 2.認定医療法人制度について
  (1)融資制度からのバックアップ
  (2)税制面からのバックアップ
 3.持分の放棄による贈与税の課税問題
  (1)贈与税のかからない公益性の高い医療法人
  (2)その他の医療法人の贈与税軽減策
 4.まとめ
 
■講師プロフィール
アイマーク税理士法人  税理士 廣瀬 豊耀
 家業を営む父親が、事業に関しては家族以上の信頼と親しみを示していた「地元の税理士さん」にあこがれて税理士を志し、数社の会計事務所にて実務経験を重ねたのち、アイマーク税理士法人の設立に参画、COOに就任。専門分野は、相続の申告業務や事業承継、相続税対策等で、医業や介護経営のサポート等にも従事。また、アイマーク税理士法人は医業に特化した会計事務所でもあり、医療・福祉・介護経営のサポートを目的として創設された全国組織MMPGの会員企業となっている。

開催日時

平成27年7月14日(火)18:30-21:00

開催場所

有限会社オフィスウエダ セミナールーム
大阪市中央区南船場3丁目4番26号 出光ナガホリビル7階
最寄り駅:大阪市営地下鉄心斎橋駅・堺筋線長堀橋徒歩5分 心斎橋東急ハンズ東隣
クリスタ長堀北7番出口上がってすぐ

参加費

1,000円
全額ユニセフ寄付
*平成26年度寄付 123,354円

お申し込み

下記「お申し込みお問い合わせ」の緑のボタンからお申し込みください
申込みページ、セミナー名には「7月インストラクション研究会」とご記入ください。
よろしくお願いします。

1.医療法人制度の歴史や類型、移行促進策について
2.認定医療法人制度について
 (1)融資制度からのバックアップ
 (2)税制面からのバックアップ
3.持分の放棄による贈与税の課税問題
 (1)贈与税のかからない公益性の高い医療法人
 (2)その他の医療法人の贈与税軽減策
4.まとめ

オフィスウエダセミナー情報

  • 事業成長支援
    • 知的資産経営支援
    • 経営診断・創業支援
  • 人材育成支援
    • 女性・若手リーダー研修
    • ビジネスマナー研修
  • プロ講師養成支援
    • 実践!プロ講師養成ゼミ
    • インストラクション研究会
オフィスウエダのモットー
?